先日大阪で行われた第5回関西シングルFESTAに参加させて頂きました。
結果は予選8-3でブロック内同率2位だったのですが直接対決結果により3位で予選落ちという
ふるわないものだったため、簡潔に構築を紹介したいと思います。

マンダヒートムナット

メガボーマンダ
ボーマンダ@ナイト 威嚇
無邪気ASベース
【捨て身/文字/地震/流星】

オーソドックスな両刀マンダで構築のエース。
こいつで何回殴れるかが勝利に直結する。


メガサーナイト
サーナイト@ナイト トレース
控えめHSベース
【ハイボ/ショック/アンコ/身代わり】

一般的な技構成のサナからめざパを切ってアンコを入れた形。
ドランは突破不能になるが、ナット辺りに身代わりで
補助技透かし→アンコの流れが決まるとほぼ勝てる。
オフではナットとクレッフィにアンコを決めることができた。


ヒートロトム
ヒートロトム@眼鏡 浮遊
控えめhCsベース
【オバヒ/ボルチェン/10万/トリック】

マンダで辛い電気やサナが苦手な鋼に繰り出して
負担をかけたりボルチェンで降臨補助する枠。
間違いなく活躍してくれてるのだが種族値が足りない。



ナットレイ
ナットレイ@残飯 鉄トゲ
腕白HBベース
【タネガン/宿木/叩き/電磁波】

ガルーラ削ったり宿木電磁波で後続補助したり。
おまけ程度だがナットミラーで相手がねむカゴとかでなければ
敵の残飯を叩く→タネガン連打で勝てる。
非接触って素晴らしい。


ローブシン
ローブシン@チョッキ 根性
意地HAベース
【ドレパン/マッパ/冷パン/叩き】

普通のチョッキブシン。
言うまでもなく対面構築環境に刺さってるのだが根性決め打ちで相手のヤチェガブが
悠々と剣舞してきた時は5世代からの凋落を感じざるを得なかった。


スイクン
スイクン@ゴツメ プレッシャー
図太いHBベース
【熱湯/吠える/眠る/寝言】

よくいるねむねごゴツメスイクン。
マンダの威嚇と合わせてガルーラやドランに投げる枠。
この型は初めて使ったのだが思ったより使いやすかった。



今回の記事は以上です。
見てくださった方ありがとうございました。
今度構築記事を書く時はもっといい結果を残せるよう頑張ります。